2007年10月17日

身体のゆがみは、女性の体にどう影響する?

スポンサードリンク

 腰痛治療に、身体のゆがみを解消することが非常に大事なことを紹介してきましたが、身体のゆがみは腰痛の原因となるだけでなく、女性には非常に関心が高い美容の観点でも非常に悪影響を与えます。

 多くの女性が骨盤矯正に関心があることだとおもいます。特に妊娠後は下半身太りを気にして、整体院やカイロプラクティックなどに来院してくる人も少なくないようです。もしあなたが女性なら、整体院やカイロプラティックに通った経験がおありかもしれません。
 
 最近では、骨盤矯正をとりいれたダイエットとして、女優の竹内結子さんが取り入れたダイエット方法、インスパイリングエクササイズが注目されています。ここでは身体のゆがみが女性にもたらす変化を紹介していこうと思います。

『肥満』
ゆがみから身体の代謝機能が低下すると、無駄な脂肪が蓄積され、しまりのない体型となります。
『むくみ』
ゆがみから筋肉が緊張し血液やリンパの流れが滞ると、水分代謝も悪くなりむくみが起こります。運動不足も大きな原因です。
『たるみ』
骨格のゆがみから内臓が下垂すれば、おなかがたるみ全体に締りがなくなってきます。また股関接のゆがみや筋肉の緊張があると、わきばらのたるみにもつながります。
『O脚・X脚』
骨盤と足は連動して変化します。骨盤が開きすぎればO脚、閉じすぎればX脚になります。

これらの症状を根本的に解決するには身体のゆがみをなくす生活をすることが必要です。セレブを気取ってエステに精を出すのも、効果はあるのでしょうが、もっと身体の本質に目を向けたほうがよいのではないでしょうか?
posted by あいたた at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 腰痛治療のために
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/5937370

この記事へのトラックバック